都心に近い森、森林セラピー基地篠栗

現在、森林セラピーの取り組みを広めようと、全国各地に「森林セラピー認定基地」が広がっています。認定を受けるには、森林のリラックス効果が科学的に実証され、さらに関連施設などが一定の条件で整備されていることが条件となります。篠栗町では2009年3月に森林セラピー基地の認定を受けました。その大きな特徴は、三方を山に囲まれる豊かな自然を有しながら、福岡都市圏から車で30分というアクセスのよさ。古くから篠栗四国霊場として知られる遍路の郷で、森の鼓動に耳を傾けながら癒しの時間を過ごしてみませんか?

森林浴を心と身体の健康に生かす「森林セラピー」

やわらかな木もれ日、木々をわたる風、スギやヒノキのすがすがしい香り。森で大きく深呼吸すれば、気持ちがゆったりと落ち着いてきませんか?森林が持つ力は、これまで「森林浴」として知られてきましたが、それはあくまで感覚的なものでした。これを科学的に解明し、森の力で「こころとからだ」を健康にしようとするのが「森林セラピー」です。

森林セラピー基地篠栗のみどころ

篠栗町は福岡都市圏にありながら、三方を山に囲まれるとともに、中心部を多々良川が流れる豊かな自然に恵まれた町です。森の巨人たち100選に選ばれた「トウダの二又」や「大和の大杉」などの巨樹・巨木が点在する大和の森を有し、大自然の中にその存在感を示す篠栗四国霊場など、流れる時間を見つめてきたその神秘性が特徴です。提供するウォーキングロードは6本あり、『落陽コース』、『荒田周遊コース』、『夫婦杉コース』、『あじさい(杉並)コース』、『篠栗九大の森コース』、『樹芸の森コース』のそれぞれ特徴を生かした時の流れを味わえるコースとなっています。

休憩所・体験施設

現在、森林セラピーの取り組みを広めようと、全国各地に「森林セラピー認定基地」が広がっています。認定を受けるには、森林のリラックス効果が科学的に実証され、さらに関連施設などが一定の条件で整備されていることが条件となります。篠栗町では2009年3月に森林セラピー基地の認定を受けました。その大きな特徴は、三方を山に囲まれる豊かな自然を有しながら、福岡都市圏から車で30分というアクセスのよさ。古くから篠栗四国霊場として知られる遍路の郷で、森の鼓動に耳を傾けながら癒しの時間を過ごしてみませんか?

カブトの森公園

(篠栗町総合運動公園)

夜間照明付きの多目的グランド、野球場、テニスコートや芝生広場、コンビネーション遊具等を利用することにより子どもから大人まで、さまざま施設を楽しむことができます。

オアシス篠栗

(篠栗町総合保健福祉センター)

高齢者、障害者及び児童の福祉の向上並びに健康増進を図り、併せてふれあい交流の場とするための施設です。健康増進施設として、いろいろな種類のお風呂。トレーニングルーム、電子浴治療ルーム、健康遊歩道等が利用できます。また、交流の場として、大広間、カラオケルーム等が利用できます。

樹芸の森公園

樹芸の森公園は豊かな自然の森林を生かし、レクレーション等に活用されているスポットです。道路をはさんだすぐ前には展望広場があり、鳴渕ダムが一望できます。また、この広場では、雄大な自然に浸りながらバーベキューを楽しむことができます。
TOPへ